はてなブックマーク - 春が待ちきれない!〜上野動物園〜 2011年02月17日

春が待ちきれない!〜上野動物園〜

DSC01529

先日、長男が遠足で国立科学博物館に行っている間に
次男とムスメを連れて上野動物園に行ってきました。

2歳くらいの子どもを連れて動物園に行くのは楽しいですね。
キリンやゾウやライオンといった大型の動物を見つけて喜んだり、
ふれあいコーナーで小動物におっかなびっくり触れてみたり、
「ザ・動物園」な楽しみ方を存分に見せてくれます。


DSC01552

  ※キリンのコハル。フミが亡くなって以来、ひとりぼっちでさみしそう。


DSC01547DSC01548

  ※ペンギンやフラミンゴにも興味を持った様子。


Related Posts with Thumbnails

posted by みやもと かずよし at 02:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク - 三鷹の森ジブリ美術館の子連れでの楽しみ方 2010年12月14日

三鷹の森ジブリ美術館の子連れでの楽しみ方

三鷹の森ジブリ美術館

秋口にジブリのDVDにハマリまくっていた長男のリクエストにこたえるべく
井の頭公園にある三鷹の森ジブリ美術館へ行ってきました。

今回は事前の下調べをほとんどせず、いきあたりばったりなかんじで楽しみましたが、
ラッキーだったことやちゃんと調べておくべきだったこと等、これから訪れる人にとっては
役立つだろうと思われることがいくつかありましたので、ここに書きとめておきたいと思います。


ジブリ美術館入口巨人兵


Related Posts with Thumbnails

posted by みやもと かずよし at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク - 六義園を行く 〜紅葉ライトアップ〜 2010年12月07日

六義園を行く 〜紅葉ライトアップ〜

※2010年秋のライトアップはすでに終了しています。ご注意ください※

橋

文京区に住みはじめて13年。
紅葉の季節に六義園でライトアップをやっていることは知っていたのですが、
今まで実際に見たことはありませんでした。

今年は長男が何を思ったのかどうしても見たいというので、
ライトアップ最終日に家族みんなで行ってきました。


紅葉紅葉

  ※今年は色づきが悪いほうらしいのですが、それでも朱色や黄金色が目にも鮮やかでした。

Related Posts with Thumbnails

posted by みやもと かずよし at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク - 東洋大学の学食潜入記 〔後日談〕 2010年11月22日

東洋大学の学食潜入記 〔後日談〕

昨日の記事内で、東洋大学の学食に行った感想をこんな風に書きました。
箸やスプーン・フォークはありますが、
子供用のものは当然ないため、必要なものは自宅から持ってほうがいいでしょう。

すると、この記事をご覧になった学食内にある
おむすび屋「結 -MUSUBI-」( @omupro )さんからTwitter経由で
こんなコメントをいただきました。

@knockout_kz ご来店ありがとうございました(^o^)お子様用のお箸やスプーンも用意しておきます。またお待ちしております。less than a minute ago via Keitai Web


…反応良すぎですから(笑)
学生食堂なのに近所の子連れファミリーの心を鷲づかみせんとするその心意気、あっぱれです。

Related Posts with Thumbnails

posted by みやもと かずよし at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 子どもとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク - 子連れで東洋大学白山キャンパスの学食へ! 2010年11月21日

子連れで東洋大学白山キャンパスの学食へ!

東洋大学の学食がとんでもないことになっているらしい。
そんな話を聞いたのは、まだ梅雨の明けていない時期だったでしょうか。
日テレの何かの番組で取り上げられたのをたまたま妻が見ていて、
あまりの充実っぷりにメールをくれたのでした。

「今度潜入しに行ってみないとね」なんて会話を交わしたものの、
娘の出産とその後の新生児生活のバタバタで身動きもとれず、
延び延びになったままになっていました。

たまたま今日、お昼の時間帯がすっぽり空いて
(いつもの土曜日はスイミングがあって昼食は麺類で簡単にすませてしまうのです)
お天気も気持ちのいい秋晴れだったので、ついに家族で繰り出してみたのでした。

井上記念館

  ※丘の上に構えている井上円了記念博物館


井上先生と長男

  ※井上円了先生と長男。尻むけてるけど。


Related Posts with Thumbnails

posted by みやもと かずよし at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | 子どもとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク - 父子でバスツアーを楽しむ4つのポイント 2010年08月15日

父子でバスツアーを楽しむ4つのポイント

先日バスツアーに行ってきましたよ。山梨まで。長男と二人で。

バスツアーなんて年配の方の楽しみでしょ?と
勝手に決めつけていた部分が正直あったんだけど、
完全になめてましたね。子連れでもかなり楽しめます。

たしかに個人旅行に比べて自由がきかないところはありますが、
それを補っても余りあるメリットがありました。
プロが企画しているから現地のポイントはきっちりおさえている。
子供の楽しみだけじゃなく、大人の楽しみも盛り込んでいる。
1箇所あたりの割り当て時間は短くてちょっと消化不良気味ではあるけれど、
それだって「また今度来たいね!」と思わせる“しかけ”だと思えば
納得もできるというもの。

ただ、いかんせん、はじめてのバスツアー体験だったので、
もっとこんな準備をしておけばよかったと反省していることもあります。
そんなポイントを4つにまとめてみました。

きっとママさんたちにとってはどれも当たり前のことでしょうけど、
子連れ外出に慣れてないパパさんたち向けのTIPSということで
ひとつご容赦ください(ぺこり)


201008121_1.jpg201008121_3.jpg201008121_2.jpg


Related Posts with Thumbnails

posted by みやもと かずよし at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。